2001.09.05 ライブハウスで大人の時間

8月3日、モダンジャズのライブハウスに行ってきました・・・。
いや、僕でも居酒屋ばかりではなく、こんなシャレたところにもたまには行くんですよ。
今日のセッションは、ピアノ・ベース・ドラムに女性ボーカルのコラボレーション。
ボーカルの女性はすばらしい声の持ち主でした。
バーボンを飲りながら11:30頃まで堪能してきました。

このお店、大阪北新地の西のはずれにあるんですが、リニューアルしていい雰囲気です。
お酒もおつまみも適正価格で、ライブのキャスティングにもよりますが、チャージも1,200円から、と、気軽に行けるお店です。

これから、仕事に疲れた時などちょくちょく癒しに行こうと思ってます。
Mr.Kellys

それと、今大阪で一番ホットなスポット、西区新町にシックなワインバー「Point(ポワン)」があります。

絶世の美人ソムリエールが経営するお店で、小さいけど雰囲気がいい感じです。いろんな情報誌にもしょっちゅう紹介されてます。ここも大人の至福の時を過ごせます。

今回はお店の紹介でした・・・。



2001.09.06 EF58 61号 お召

KATOのEF58 61号がリニューアル新発売された。

この間の「鉄道模型ショー」でその出来栄えの素晴らしさにうなった、あの製品である。
TOMIXの同じ61号を所有しているが、TOMIXのEF58は、車体の上下幅が若干せまいように感じられ、ダイナミックなEF58のイメージをスポイルしているようで今1つ気に入らなかった。この61号は廃車しよう・・・。

ところで、本物のEF58 61号はEF58の大窓タイプで生まれは1953年という大年増(失礼)、今年48才!!
でも、ばりばりの現役である。お召を始め、数々のイベント列車、臨時列車牽引を行っている。特にお召牽引の際は徹底的な整備を受け、ピカピカに磨き上げられた美しい姿で出場してくる。48才という年齢を感じさせない美しさだそうだ。

61号はお召専用機として発注され、通常のEF58と違った特殊装備を施されている。生まれながらにしてスターの座を約束された特別なELである。
直近では2001年3月23日にノルウェーの国王を乗せて御料車を鎌倉まで牽引している。
ロイヤルエンジンという特殊性、唯一の大窓タイプ、新製時の原型を保っていることなどで圧倒的人気がある。末永く活躍してほしいELだ。



2001.09.13 ** Webサイトデザイン考

今、うちの会社にはWebページ作成依頼が何件も来ていて往生している。その上、自分の会社のWebページ作成も現在進行中である。
よそのクライアントのWebサイト作成は本当に難しい。(自分のページなら自己満足のマスターベーションですむけど、そうはいかないもんね・・・。)
また、だれでも、ページの作成はいろんなツールを使って簡単に作れるからなおさらである。

本当にターゲットとする人々に見せられるページの作成となると、そうとう綿密な設計というか、ワークフローを作成しなければならない。
いわば、システムデザイン、プログラミング、サイトデザインなどそれぞれ分野の違う専門領域の総合力を駆使しなければならないのだ。
システムデザイン、プログラミングまでは、うちのどちらかといえば得意分野なのだが、サイトデザインとなると非常に心もとない。

僕はデザインにうるさい方では人後に落ちないつもりなのだが、なにしろデザインの専門的な教育など受けたこともないから、殆ど、自分が好むか好まないかの主観的な観点からしか見れない。
グラフィックデザインという非常に見る人のメンタリティーに訴えるような分野でも、基本的なセオリーはある。たとえば色彩バランスとかレイアウトとかである。その上で自分の感性、クライアントの考え、感性などを勘案して作るとなるととても、僕にはできない・・・と最近思う・・・。(以前はそんなこと考えずに何でもつくりまっせ~と、やっていたのだが、とんでもないことだったな)

そんなことで、僕はWebサイト作成そのものには一切関わらずワークフローの作成や、出来上がってきたページの検証だけをやるようにしている。
Webサイト作成は自分のページだけで精一杯である。



2001.09.24  10日間飲んだくれの記

まあ、この一週間、正確には9月14日~24日まで一体、何リッターの酒を飲んだんだろ?
このコーナー、僕の酒飲み記録と化しているが、この期間はもう極め付きと言っていいくらい・・・。
9月14日(金) 仕事を終えて会社の連中と近くの中華料理屋で。ビールたらふく。
  15日(土) 客先の人と割烹で、ワイン1本(一人当たり)その後、バーでジントニック2杯。
  16日(日) 家族と家の近くの居酒屋で宴会。
  17日(月) 出張先の東京の蕎麦屋で一献。ホテルでまた一献。
  18日(火) 幕張で翌日の準備を終えた後、両国の馬鍋屋で客先の人と宴会。
  19日(水) WPC1日目、翌日の打ち合わせを兼ね、ホテルの地下で会社の連中と宴会。
  20日(木) WPC出展主宰の管理工学研究所(「桐」のメーカー)の面々と懇親パーティ。その後、出展者の1つが経営する外国人パブへ拉致される。
  21日(金) コンパニオンのお嬢さんと幕張のレストラン・バーで打ち上げ。
  22日(土) さすがにクタクタ・・・新幹線の中でビール1缶で爆睡。
  23日(日) 家族と家でタコ焼パーティー。
  24日(月) 客先でビールと焼酎。近くのバーでジントニック・・・。
これだけ続くと、酒に対する免疫ができてしまって、いくらでもいけそう・・・。
自分がコワくなりますネ・・・。