2001.05.09 東急 デハ80

またまた、気になる電車が発売されたので、衝動買いしてしまった。東急のデハ80である。先述の名鉄モ510と同じ長谷川製作所・MODEMOブランドである。
MODEMOブランドはこのような軽車輌を精力的に発売している。
これからどんなユニークな車輌が出てくるか楽しみではあるナ・・・。

ところで、今回の東急デハ80・・・僕にとっては縁もゆかりもない車輌・・・。
でも、なんとなくその愛らしいスタイルと色に惹かれて買ってしまったのだ。
こんなこと言ったら東京のマニアには怒られそうだが、車輌のなりわいにはあまり関心はない・・・でも、なぜか買ってしまった・・・魔がさした??
この前に買ったモ510は真っ赤な車輌、今度は全面グリーンの車輌・・・飾って見たら、その対比がよさそう・・・というのが理由と言えば理由かな?

まあ、こういう愛らしい電車が好きといえば好きなのだが・・・。
これを機会にELのコレクションと並行して、愛らしい軽電車のコレクションをしていこうかなとも思っている。

さしあたって次のターゲットは、6月にやっとKATOから発売される叡山電鉄の「きらら」あたりかな?





2001.06.03 日曜日  久しぶりの休日

久しぶりの休み・・・。なにしろ5月はゴールデンウィークの真っ只中の4日しか休みがなかった。
1ヶ月ぶりに日本橋をぶらついてきた。
6月6日に待望のADSL工事があるので、その前にブロードバンドルータを買いにいく目的もあった。
大阪市の北部に居を移しても、まだ、僕の拠点は日本橋である。
1つは、趣味のNゲージモデルが安く購入できる店が3箇所もあること。もう1つはいうまでもなくPCショップが集中しているからである。
地下鉄堺筋線の恵美須町駅で降りて、店をひやかしながら北へ登ってゆくのがいつものパターンである。
今日も同じようにそうしたのだが、ふと、ナンバ千日前にビックカメラの大型店がオープンしたことを思い出した。
「そうだ。そこでルータを買おう」とナンバへ向かって歩いた。ビックカメラといえば、東京ではお馴染みの家電のディスカウントストアである。どんなとこか興味もあった。
場所はわからなかったのだが、ナンバ千日前で、そんな大型店を出せるところといえば、半年程前に閉店したダイエー系列のデパート「プランタンなんば」しかないとあたりをつけて行った。正解だった。

このビルに入るのは初めてである。日本橋のPCショップ群のような、せせこましさがなく、さすがもとデパートビルでフロアが広くゆったりしている。しかも、1フロアに周辺機器、書籍、工具まで全部そろっている。価格も日本橋と遜色ない。
1時間程ここに逗留して、ルータとLANケーブル20mを買った。締めて1万7千円也・・・。(ブロードバンドルータはWAN側もLAN側もRJE-5でTAもDSUもないから、ダイアルアップルータに比べて安い・・・半額以下だ。)

ところで、このビル、いわく因縁のあるビルで、72年5月13日当時千日デパートだった頃最上階のキャバレーで火事があり118人の死者をだしている。以後、このビルには怪談話の枚挙にいとまがない。もともと難波界隈は、明治初期まで、刑場や墓場、お寺があったところで、今の賑わいから想像もつかない場所であったそうな。
千日デパートの大惨事も、その土地柄からか祟りだとかなんとかまことしやかに言われていたものである。
このビルに入ったテナントは成功しないとも言われている。「プランタン」も結局閉店の憂き目にあったのだが、これは親会社のダイエーが傾いたからなのだから関係ないか。

まあ、それはともかく、僕にとってここは至極便利なところで、わざわざ日本橋まで行くこともなくなりそうである。



2001.06.06 水曜日   落ち込むなぁ・・・・。

大雨の水曜日。ブロードバンドの快適インターネットライフが露と消えた・・・。
それにしても、残念至極・・・。ムダになった出費も痛い・・・。
気を取り直して、ダイヤルアップでガンバロ。何という偶然か・・・娘が使っているPCのモデムが同時に壊れた・・・買いに行かなきゃ・・・もう、踏んだり蹴ったりです。
まあ、こんな日もあるか・・・・・・・。


2001.06.27 新性能電機のあだ花・・・EF61

マイクロエースからまたまた、渋いアイテムの登場・・・。
EF61である。新性能ELのうち、唯一、模型化されていなかった電機である。

このELの生涯は、あまり恵まれたたものではなかった・・・。
製造数も、たったの18輌である。パイオニアEF60と国鉄標準機となったEF65の狭間でひっそりと咲いたあだ花のような存在である。

当初は、本線旅客用の主力機関車として開発されたのであるが、電車発展期に登場したこと、駆動方式が狭軌鉄道では無理のあったクイル式で整備が大変なうえ故障も多かったことから活躍時期は短かかった。晩年は瀬野八補機として細々と働いていたが、昭和60年に全滅し保存機も存在しない、完全に鬼籍に入ってしまったELである。

マイクロエースのモデルは、本機のヨーロッパのELのようなスマートなサイドビューをよく再現した、好ましいモデルだ。ぶどう色2号の1号機と国鉄標準の青色の10号機の2種が発売されたのだが、僕は1号機の茶ガマを買った。

とにかく、これで新性能直流機は、EF66まで全機が揃って完結した。メデタイネ・・・。
でも、最近のマイクロエース、マニア泣かせの渋いアイテムを次々リリースしてくれてありがたいことである・・・。



2001.06.25 月曜日   東京都会議員選挙に思うこと。

今月も、ついに6月3日以来休みなし。会社に泊まりこむこと10回以上。もう、持たん・・・。
精神的、肉体的ストレスは頂点に達してきてた。

ところで、全然関係ない話題・・・
日曜日、東京都議員選挙の投票日だったのはご存知の通り・・・。結果は小泉人気で自民党の圧勝・・・。
このぶんだと、参議院選挙も自民の圧勝なんだろうな・・・。
どうも、日本人の付和雷同ぶりが気にかかる。いくら、小泉首相が毛色が変わっていても、所詮は自民党である。族議員など利権に群がって甘い汁吸って、国民のことをな~んも考えていない輩が経世会を中心に一杯いる。
そんな自民党なんかに世直しなんか絶対にできっこない。僕は、徹底的な反自民だから、当然今の内閣など支持しないし、信用しない。
それにしても、今の内閣の支持率が80%以上というのは、どう考えても異常だ。その異常さを気が付かない奴が多すぎる。
なんでも、マスメディアやWEBなどで小泉批判や田中真紀子批判をやったら、脅迫めいた非難が一杯くるらしい。何をかいわんやである。
昔、軍に扇動されて、マスコミから国民から一直線に戦争に突入して破滅したことを忘れたのだろうか?なにか、今の小泉内閣支持ブームはそれに通ずるものがあるナ・・・。集団ヒステリー??

何で、日本人は誰かが右向け右!と言ったら、皆右を向くんだろ?「皆と一緒じゃないと不安症候群」にでもかかってるとしか思えんネ。
そういえば、我がPC業界も何でもかんでもノーテンキに無批判にマイクロソフトである。マスコミも、メーカーも、パソコンスクールも・・・政府までそうらしい。こんな状況は日本だけだろ世界中で。
とにかく、日本人というのは、勤勉でまじめで教育水準も高いなどと言われてきたけど(今は怪しいけど)、ことアイデンティティということになるとからきしだね・・・。
こんなことで、この国、大丈夫なのかなぁ・・・。てなことを考えさせられてしまいますネ・・・。